トヨタイムズ放送部まとめ
2022.04.11

スーパープレー映像が続々! 女子バスケ「アンテロープス」強さの秘密を探る

2022.04.11

3月30日に配信されたトヨタイムズ放送部では、女子バスケットボール部「アンテロープス」を特集。リオ2016オリンピック日本代表の栗原三佳さんをアスリートキャスターに迎え、今シーズン活躍した選手たちのスーパープレーを紹介。Wリーグ2連覇に挑むチームにエールを送った。

豊田社長からのプレゼントが連覇を後押し

新年度を迎え、オープニング映像も新しくなったトヨタイムズ放送部。2021年に引退した栗原さんは、シーズン前の1027日以来の出演となる。冒頭、「皆さんの応援のおかげで、リーグ2位でプレーオフに向かっています!」とアンテロープスの順調ぶりをアピールした。

昨シーズン、悲願のWリーグ初優勝を成し遂げたアンテロープスには「連覇」を後押しするプレゼントが豊田社長から届けられた。それが酸素が薄い状態での高地トレーニングができる「低酸素室」だ。放送では、マシンが到着して盛り上がる選手たちや、実際のトレーニングの映像が特別に公開された。

データも実証した守備のカイゼン

2022年のアンテロープスの目標は「ディフェンス力をアップしてリーグ優勝」。前年末の皇后杯で富士通に悔しい敗戦を喫したことから、チームで何回も話し合って守備面をカイゼンしてきた。

栗原さんは「試合を重ねるごとにディフェンス力がアップしているのと、1人で守るんじゃなくて5人全員で守ってるイメージ」と評価していた。

スタジオでは、平均失点やブロック数など、ディフェンスの向上を示す関連データを紹介。それぞれのデータについて、栗原さんが詳しく解説した。森田京之介キャスターも「はっきりとデータに表れているのは驚き」と話した。

華麗なスーパープレーのVTRを厳選

番組は、目前に迫ったプレーオフをより楽しむために「栗原三佳の特選!これ見たらお得やねん!」と題して、栗原さんイチ押しのスーパープレーを選出。注目選手たちのプロフィールと共に、鮮やかなプレーの数々をVTRで紹介した。

1人目は、チーム内で父親的な存在の頼りになるキャプテン、河村美幸選手。プレーの特徴だけでなく、普段の性格やエピソード、選手がお互いを呼ぶ愛称であるコートネーム「タク」の由来なども、栗原さんから明かされた。

VTRでセンターの河村選手の得点シーンが流れると、栗原さんは選手のポジションの役割や、ゴール下での選手の動き、なぜ得点できたのかを詳しく解説していた。

3x3女子日本代表で東京2020オリンピックに出場した山本麻衣(リム)選手、馬瓜ステファニー(ステ)選手のほか、ディフェンスの要であるシラ ソハナ ファトージャ(ソハナ)選手も、スーパープレーの映像と共に紹介。

盛りだくさんのスーパープレーに、森田キャスターからは「素晴らしい!ナイスシュート!」の声。栗原さんは元チームメイトならではの目線から、各選手の魅力を語っていく。

三好南穂選手、最後のプレーオフ

最後に登場したのは、東京2020オリンピックで銀メダルに貢献した三好南穂(サン)選手。ユニークなプロフィール写真が映し出されると、アンテロープス公式YouTube「あんてちゃんねる」が「○○のポーズです」とチャットに書き込むなど生放送らしいやりとりにも注目。気になる○○の部分は放送を視聴して、チャット欄を確認してみてほしい。

今シーズンの三好選手は、3ポイントシュートもフリースローも、成功率がリーグ1位。驚異の得点能力を誇る。そのスゴさに、森田キャスターも「これは手に負えないですね。味方で良かった」と驚いていた。

三好選手は330日に、今シーズンでの引退を表明したばかり。画面でも、ファンへの感謝を表現した三好選手のメッセージが紹介され、引退を惜しむコメントがチャットで次々と寄せられた。

V2を果たし「アンテロープス時代」へ

有終の美で三好選手を送り出すためにも、アンテロープスは必勝を期してプレーオフに臨む。リーグで11連覇中だったサンフラワーズ(ENEOS)の牙城を崩したのが、昨シーズンのアンテロープス。ここで連覇を果たせば、「アンテロープス時代」への序章となる。

なお、放送時は試合前だったので結果がわからなかったが、49日より始まった準決勝でシャンソン化粧品を圧倒。2連勝で決勝進出を決めた。16日からの決勝戦では、皇后杯のリベンジという意味合いもある富士通との対戦が決定。決勝戦もVAMOS! アンテロープス!!

特集のラストは、アンテロープスの選手たちがプレーオフへの決意を語る特別映像を放映。チャットで寄せられた森田キャスターのコートネームも紹介され、週末に向けてバスケ応援ムード一色の放送となった。

毎週水曜日12:00からYouTubeで生配信しているトヨタイムズ放送部。次回(2022413日)は、ボート(スカル)の米川志保選手が出演し、世界最高峰のボートクラブでの修行生活の話も聞ける予定。ぜひ、お見逃しなく!

RECOMMEND