トヨタイムズ

【ノゾミの のぞきみスポーツ!】 第3回 ボート 榊原選手・米川選手をのぞきみ!

スポーツ 2021.11.03 UPDATE

みなさん、こんにちは!

元トヨタ自動車女子ソフトボール部、元日本代表の長﨑望未です!

トヨタ自動車所属のアスリートたちに取材する新企画、「ノゾミの のぞきみスポーツ!」。
第2回のパラ陸上・芦田創選手に引き続き、第3回は、ボートの榊原春奈選手(写真左)と米川志保選手(写真中央)に突撃してきました!

おふたりはボート競技唯一の個人種目、シングルスカルや、二人乗りで行うダブルスカルで数々の大会に出場し、好成績を収めている選手です。

ご両親がボート選手だった影響で、15歳からボートを始めた榊原選手。
それからわずか3年余りでロンドン2012オリンピックに出場しました。

そんな榊原選手の母校、愛知県立旭丘高校に通っていた米川選手は、先輩の活躍を耳にし、背中を追うように早稲田大学に進学。全日本学生選手権で、2度の総合優勝を飾るなど、瞬く間に世界レベルに到達しました。同大学出身ということもあり、仲の良いお二人。

今日はそんなお二人のお話を伺っていこうと思います。
私も体を張って、ボートにチャレンジしてきました!是非ご覧ください!

トヨタイムズでは、高い目標を掲げ、日々努力を重ねるトヨタアスリートと、モータースポーツの仲間たちの挑戦をレポートすべく、毎週水曜日のお昼1200から、「トヨタイムズ放送部」を配信しています。

番組アスリートキャスターとして、私も出演しています。こちらも、是非ご覧ください!

RECOMMEND

水素エンジンでおなじみ「モリゾウの運転をもっと上手くする男」

水素エンジンカローラでS耐参戦中の佐々木雅弘選手が、モリゾウの運転の進化を語り尽くす。

2021.11.22 UPDATE READ MORE

水素エンジンは、「夢の扉を開けたエンジン」 〜自動車研究家 山本シンヤ氏インタビュー〜

レースの取材で会場を訪れていた自動車研究家の山本シンヤ氏。アポなしインタビューに快く応じてくれた。

2021.07.07 UPDATE READ MORE

歴代カローラのカタログでたどる、日本のライフスタイルの変遷と自動車(後編) 〜バブル崩壊後の7代目から12代目〜

バブル以降から今に至るまでのカローラの進化は?歴代カタログを時代背景とともに振り返ると、いろんなことが見えてきた。

2021.11.19 UPDATE READ MORE