トヨタイムズ

「もうひとつの書初め」【モリゾウのつぶやき】

TOYOTA NEWS 2019.01.16 UPDATE

皆さま、スープラの広告を
見ていただきましたでしょうか?

中嶋一貴
フェルナンド・アロンソ
セバスチャン・ブエミ
オット・タナック
カイル・ブッシュ

TOYOTA GAZOO Racingの仲間達が
揃って出演してくれました。

そして、
最後に出る「Supra is Back」の文字…。

実はモリゾウが書かせてもらいました。

前にも書きましたが、
スープラはモリゾウにとって
運転の仕方を練習した時の
相棒のような存在です。

そんな相棒が久しぶりに戻ってきます。

その嬉しさを
何かのカタチで示したかった。

久しぶりに戻ってくる相棒へ
「おかえりなさい」の
気持ちを込めて書きました。

あの文字が、
モリゾウ直筆だと言うことは
言わないでおいて…

事務局には
そう言われていたような気がしますが
やっぱり言っちゃいました。

社長なのに、また怒られますね(笑)」

Supra is Back
モリゾウ直筆の「Supra is Back」

RECOMMEND

豊田章男が私財を投じて導く未来【後編】

豊田章男が個人の資産で資本参加する会社とは!?後編では豊田章男その会社の社員に語った想いに迫る。

2020.07.30 UPDATE READ MORE

ノーベル化学賞・吉野彰×豊田章男 ~未来をつかむ思考~ 後編

リチウムイオン電池の発明を通じ、環境問題に向き合ってきた吉野氏。はたして、カーガイ・モリゾウと相いれるのか?

2020.04.30 UPDATE READ MORE

"あえての今期見通し”に込めた豊田章男の気概 香川編集長決算発表リモート取材

実績だけでなく本年度の決算見通しも出したトヨタ。先行き不透明でも、あえて見通しを出す意義を豊田社長に迫る。

2020.05.23 UPDATE READ MORE