トヨタイムズ

ニュルブルクリンク取材同行記(番外落書き編)【ニュルブルクリンク取材】

ニュルブルクリンク取材同行記(番外落書き編)【ニュルブルクリンク取材】

香川編集長 2019.06.21 UPDATE

テレビCMの最後に、香川編集長が、道にひざまずいて落書きをするシーンがある。

書き出すシーンが一瞬映し出され、
その後は「トヨタイムズ byT.K」と描きあがったシーンに切り替わる。

これだけ見ると、ひざまずくシーンだけ撮り、その後、ロゴは専門家が書いたんだろう…
きっと、そう思われるに違いない。
しかし、実際は、香川編集長が全て自身の手で描いたものだった。

スタッフA:
 ここに何か書きましょう。

香川編集長:
 ロゴ、どんなでしたっけ?

スタッフB:
 ちょっと待ってください検索します。

スタッフB:
 これですね。

香川編集長:
 はいはい、こういうやつね。

スマホを手に取り、ロゴを見たのは、ほんの数秒だった。
その後、チョークを手に取り、一気に描きあげた。
その筆運びに迷いは一切なかった。

イニシャルを書き入れ、こっちを向いて笑顔で「いいね!」

この一連を見守ったスタッフは
「芝居、虫、ボクシングだけじゃない!絵心もあるのか!?スゲーなこの人!」
編集長の多才っぷりに、心底おどろかされた。

トヨタのありのままをお伝えするというトヨタイムズの趣旨からは外れた番外編ではあるが、
こんな編集長の姿も、たまには見ていただきたい…、編集部としてはそう思った。

6月22日(土)~23日(日)に、ニュルブルクリンク24時間レースが開催される。
香川編集長がニュルで出会った「クルマバカ社員達」がつくったクルマが、
いよいよ24時間レースに挑む。
こちらのサイトでは、中継もされるので、ぜひ応援していただきたい。
ニュルブルクリンク24時間レースLIVE|TOYOTA GAZOO Racing

SHARE

RECOMMEND

"あえての今期見通し”に込めた豊田章男の気概 香川編集長決算発表リモート取材

実績だけでなく本年度の決算見通しも出したトヨタ。先行き不透明でも、あえて見通しを出す意義を豊田社長に迫る。

2020.05.23 UPDATE READ MORE

医療用防護ガウンを“1日でも早く、1枚でも多く” (生産工程改善の現場を取材)

医療用防護ガウンを1枚でも多く作ろうと頑張る現場に入った"改善"とは?

2020.05.27 UPDATE READ MORE

ノーベル化学賞・吉野彰×豊田章男 ~未来をつかむ思考~ 後編

リチウムイオン電池の発明を通じ、環境問題に向き合ってきた吉野氏。はたして、カーガイ・モリゾウと相いれるのか?

2020.04.30 UPDATE READ MORE